マンションってどうよ?新築マンション購入のお悩みに100人の専門家がお答え!関西圏新築分譲マンションのほとんどを網羅。

 関西圏の新築分譲マンション情報

マンションってどうよ?関東版はこちら  |  初めての方へ  |  サイトマップ
ホーム 専門家に聞く! 住宅ローン 希望物件を探す クチコミ情報 四天王コラム 用語集 みんなの広場
ホーム > 四天王コラム > 税金の事は竹見が伝授! > 相続時精算課税のおさらい(1)
ライフスタイルに合った新築マンション探しはこちら
これから販売するマンション特集
人気のマンションは早めの情報収集がポイント。一覧から気になる物件をチェックして資料請求しよう
 詳しくはこちらから
エリア&こだわりテーマで検索!
エリアから、価格から、広さから、マンションの規模、駅近マンションなどテーマでマンションを検索!
 詳しくはこちらから
大規模・タワーマンション特集
コンシェルジェサービスにスカイラウンジ、パーティールームなど、まるでホテルな生活を手に入れよう!
 詳しくはこちらから
完成済みの新築マンション特集
完成済みなら外観や共用施設が確認でき、日当りや風通しも自分の目で見て体感できるから安心・納得!
 詳しくはこちらから
四天王コラム

竹見理子
税金の事は竹見が伝授!

竹見  理子  竹見理子税理士事務所
難しいと思われがちな税金のちょっと得する話しをわかりやすく伝授。
プロフィール

相続時精算課税のおさらい(1)
2007年08月07日

 マイホームは人生で最も大きな買い物ともいえるものです。それだけに親がまとまった資金を出してくれれば、マイホームに手が届くという方も多いと思います。親子間でも多額の資金援助を受ければ「贈与税」が発生しますが、それを軽減する制度として「相続時精算課税制度」があります。平成15年にスタートしたこの制度の利用者は年間8万人程度にのぼりますが、使い方を間違うと思わぬ税金がかかることがありますので、改めて適用条件などを確認していきましょう。

 〜蠡鎧精算課税ってなに?
 相続時精算課税制度は贈与税の特例制度です。ちなみに、日本に贈与税法という法律はありません。贈与税は相続税法の中に規定されています。これは贈与税は相続税の補完税であるからという理由によります。1税法2税目といいます。
 また、相続税は恒久的なものですが、期限付きの租税特別措置法(以下「措置法」といいます。)というものが別にあり、この中にも贈与税の規定があります。後でくわしく述べますが、相続時精算課税制度のうち、2500万円の控除の規定は相続税法にありますが、住宅資金の特例である3500万円の控除の規定は措置法にありますので、期限付きということになります。ただし、期限が延長されることもありますし、相続税法が改正されることもありえます。
相続時精算課税制度を利用すると非課税で資産の贈与を受けることができると説明されることが多いですが、厳密にいうと非課税になるわけではありません。「相続時精算」ですから、贈与の段階では課税せず(控除額を超える分については20%課税されます)相続が起こった段階で贈与された財産も含めて相続税を課税しようというものです。前に述べたように贈与税は相続税を補完するものですから、本来の形にするために一旦課税の繰り延べがなされるということです。ただ、相続税は亡くなられたすべての方が対象になるわけではありません。平成17年のデータでは、1年間の死亡者数1,083,796人のうち相続税の課税対象となった方は45,152人で、率にすると4.17%にすぎません。つまり、大半の方は相続税がかかることがないので、その方にとっては無税で贈与を受けることができるわけです。
 ここで、相続税の基礎控除について簡単にふれておきます。現行税法では相続税には、[5000万円+1000万円×法定相続人の数]の基礎控除があり、課税遺産総額がこの基礎控除以下であれば相続税はかかりません。例えば、相続人が妻と子供2人の場合には8000万円までは相続税がかからないことになります。また、課税遺産総額の計算には、土地のように実勢価格より低い価額で評価されるものがあります。そのため、亡くなられた方のうち約95%の方は相続税がかからないということになるわけです。(相続税の評価や控除には申告することを要件としているものもありますので、相続税がかからなくても申告をしなければならない場合もあります。)

適用対象者
 ☆一般の場合
 贈与者・・贈与をした年の1月1日で65歳以上の親
 受贈者・・贈与をした年の1月1日で20歳以上の子である推定相続人
  ここで注意すべきことは年齢の判定日が贈与をした年の1月1日であることです。65歳の誕生日を待って贈与をしたとしてもその年中の贈与には適用されません。
  また、受贈者が推定相続人とされていることも注意が必要です。例えば、母親の再婚相手(義父)から贈与を受けたような場合、義父と子の間で養子縁組をしていない限り、子は義父の相続人とはなりませんから、適用できないということになります。
 ☆住宅取得資金に係る特例
  自己の居住用に供する一定の家屋取得資金又は自己の居住の用に供する一定の家屋の増改築のための資金の贈与を受ける場合には65歳未満の親からの贈与についても適用されます。

  次回に続く


2007年08月07日

コメント

コメントする










名前、アドレスを登録しますか?







新築マンションを探す
 エリアから探す  沿線・駅から探す  新着物件から探す  テーマで探す

住まいのお金簡単計算 住宅ローンシミュレーション 住宅ローンや将来家計についてのわかりやすいシミュレーション。結果についてのアドバイスもあるので、ぜひ試してみてくださいね。


  マンションってどうよ?おすすめ情報
今週の新着物件★毎週水曜日更新
最新情報をいち早くGET!ほかの人よりも早く資料請求すれば希望の住戸が確保できるかも?
大規模タワーマンション
共用施設が充実!ホテルライクな生活を手に入れよう
完成済みのマンション特集
即、入居できる物件。特典付の住戸も紹介!
子育てママにオススメ!
病院や、公園、幼稚園が近いマンション特集

  マンションってどうよ?注目リンク

  これから販売予定のマンションは今からチェック!
今から資料請求しておけば、自分の望むお部屋がきっと手に入ります!
  ハイグレードマンション特集
稀少な立地、ゆとりあるプラン、充実のセキュリティなど、ワンランク上質な暮らしをどうぞ。
  テーマで選ぶ新築マンション
マンション探しの季節到来☆エリア&こだわりテーマで新築マンションをカンタン検索しよう!
  住宅ローンを勉強するなら
住宅ローンの最新金利情報、金利ランキング、基礎知識までお得な情報が満載!

ライフスタイルに合った新築マンション探しはこちら
これから販売するマンション特集
人気のマンションは早めの情報収集がポイント。一覧から気になる物件をチェックして資料請求しよう
 詳しくはこちらから
エリア&こだわりテーマで検索!
エリアから、価格から、広さから、マンションの規模、駅近マンションなどテーマでマンションを検索!
 詳しくはこちらから
大規模・タワーマンション特集
コンシェルジェサービスにスカイラウンジ、パーティールームなど、まるでホテルな生活を手に入れよう!
 詳しくはこちらから
完成済みの新築マンション特集
完成済みなら外観や共用施設が確認でき、日当りや風通しも自分の目で見て体感できるから安心・納得!
 詳しくはこちらから


 
コラムカテゴリー


物件の事は印南が伝授!


ローンの事は山下が伝授!


法律の事は和田が伝授!


税金の事は竹見が伝授!
最近の記事


相続時精算課税のおさらい(1)


住宅に係る税金のおさらい(3)


住民税が変わっています。


住宅に係る税金のおさらい(2)


住宅に係る税金のおさらい(1)
バックナンバー
バックナンバー一覧

今週の特集
2016/01/20更新 
最新情報を入手 これから販売予定の物件
今週登録された 新着物件情報
テーマで選ぶ新築マンション

大規模・タワーマンション 21物件

完成済みの新築マンション 32物件

シングル&カップル特集 43

間取りクイックサーチ
新婚さん向けのマンション 29物件
子育てママにオススメ! 29物件
特別コンテンツで楽しく探そう 149物件


ホームインスペクション 南勝



2010年 今年のマンション君 アンケート集計結果発表!

4コマ漫画「となりのマンション君」

みなさんのオススメ情報を投稿して下さい。みんなのクチコミ情報 マンション周辺の店舗・施設をチェック powed by マンションってどうよ?

緊急アンケート実施中!売主が倒産 その時のお気持ち、売主の対応を教えて下さい。

マンションってどうよ?メルマガ(無料) 関西圏の新築分譲マンションの情報と、マンション購入のために抑えておきたいポイントなどのメルマガです。マンション購入を検討されている方、将来的にマンションを購入しようとお考えの方。読んどいて損はないですよ!

売主デベロッパーが破産 民事再生 契約後に売主が倒産した・・・その時あなたはどうなる? 保証証書があっても手付金は戻らない?CLICK!!

発表!みんなが求める近畿圏 関東圏 マンションの適正価格は?ユーザーアンケート「あなたが今、マンションを買わない理由を教えて下さい」集計結果はこちらから>>

マンション値引き実態調査!!調査報告こちら!!

ご協力頂いている100人の専門家はこちら
100人の専門家募集中!
専門家とは?
100人の専門家募集中!マンションってどうよ?では、みなさんからのマンション購入の悩み・疑問にお答え頂けるバイヤーズエージェント、専門家の方を募集しています。


広告
ページの先頭へ
ご利用に当たってのお願い | 免責事項・著作権 | 運営者の日記 | メルマガ | クレーム宅配便 | プレミアムサービス | マスコミ掲載履歴
ニュースリリース | コラム執筆実績 | 専門家ブログ集 | ご協力頂いてる専門家の方々 | 専門家募集 | NPO法人とは? | 運営者情報
プライバシーポリシー | リンク集 | 広告掲載 | お問い合わせ | 一戸建て住宅
NPO法人住宅情報ネットワーク マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!

Copyright © 2004 特定非営利活動法人 住宅情報ネットワーク All right reserved